小銭ばかりたまる


にほんブログ村

こぜにばっか

何故か小銭ばかり貯まり、大銭は貯まらない。
年金生活者だからしょうがないか。
それに買い物でレジの支払いには面倒だから
いつも札を出すから余計に貯まるんだ。
このあいだKさんが
「小銭がたまっとるんやろ、両替する?」と言うから、
「だけど両替機はどこにあるん?郵便局の奥には
あるみたいだけどな」と聞いた。
「大きな銀行なら両替機置いとるで」
「カード入れたらガチャガチャゆうてすぐに終わるよ」
「へえーお前はどうしとるん?」
「私は近くの郵便局で両替を頼む時もあるよ」
「それに買い物でレジの支払いを小銭で済ますし」
「ふーん、お前の方がしっかりしとるな」
スポンサーサイト

岸辺のミモザ


にほんブログ村

ミモザE

我々年寄の話題といえば、病気や病院の話に
生命保険の支払額とか還付金の額、葬儀費用に
坊さんへのお布施の額など寂しい話が多いのですがね。
「後期高齢者になれば何かいい事あるん?」
「えーことも悪いこともあるで」
「わしはICOCAをもっとるでー」
「何や、それ」
「75歳になったら市から年間8000円の優待乗車カード
を送ってくるんや」
「旅行したら1回で終わりやな」
「だからチャージするんや」
「へえー、それで又タダで乗れるんか」
「そんなわけないやろ、自分の金や」
「それなら回数券の方が得やな」
というようなわけの分からん話をいつもするんです。


にほんブログ村



河川敷にミモザの花が咲いています。
誰かが植えたのか種が飛んで自然に育ったのか
分かりませんがかなり大きな木です。
金平糖のような花がぶどうの房のように連なって、
春の陽光を浴びキラキラと輝いて見事です。

河口近くの風景


にほんブログ村

夢前川河口

河原は春の草が少しずつ緑の葉をのばし始めて
います。でも中州の葦は枯れたままで少し寂しい
感じで、いまは鴨の仮宿になっています。
ここから少し南に足をのばせば、漁船や荷舟が
停泊する河口が見えてきます。

桜の開花宣言


にほんブログ村

さくらa

「だからどうなん?」
「何が?」
「毎年この時期になると役人がちょこちょこやってきて
桜の花を数えてさ、開花を宣言します・・ってやるだろ」
「ははあ、それが気に食わないのか」
「だって高い給料もらってるんだろ、あれはないよ」
「待ってる人がいるんだよ」
「咲こうが咲くまいが余計なお世話と思わないか?
如何にも仕事がないって感じじゃないか」
「それにメディアも取り上げるから腹立つんや」
「困った爺さんだね・・・血圧上がるで」

何かを見つけたの


にほんブログ村

かわら1

河川敷では犬を散歩させる人や子供を遊ばせる人たち
をよく見かけます。それに私の様にウオーキングする
人たちにジョギングする人も。4月に入ればお弁当を持った
大勢の人たちが花見にこの河川敷にやってきます。
今日は天気が良かったのですが黄砂のせいか
空が霞んでいますね。草はらでは子供たちが何かを
見つけたのか下をむいて遊んでいます。

カラスノエンドウ


にほんブログ村

カラスノエンドウ4

歩いていると可憐な花を道の脇に見つけました。
カラスノエンドウです。毎年この時期になると
咲いてくれます。
野エンドウの仲間にはスズメノエンドウもありますが
花が上向きに咲いているからカラスノエンドウ
らしいです。
食糧事情が悪かったころは食用にしていました。
あえ物や炒めもの、てんぷらにしても結構いけます。
そうそうお茶の代用にもなりましたね。中の実を
取ってピーピー鳴らして遊んだことも。
「いつの時代かって?」
「そりゃあんた、昭和20~30年代のことですよ」


にほんブログ村



Kさんが夜遅くまで頑張った作品です。
手芸教室発表会用だそうで、時間がない、ないと
自分の部屋に入ったまま出てきませんでした。
できたー、鼻息荒く私に見せにきました。
おー、これはパッチワークとかいうバッグなのか。
「まあ手先を動かす細かい作業はボケ防止になるな」
なんて憎まれ口は思っても言えません。

菜の花は何処にいった


にほんブログ村



この絵は10年くらい前の夢前川の風景です。
春になると菜の花が土手や中州を黄色く埋め尽くして
いたんです。それが今はその面影がありません。
歩くたびにいい匂いを漂わせてくれたあの菜の花
(アブラナ)はどうしたのだろうと残念な気持ちになります。
どなたかそのあたりの事情をご存知の方いませんか。
「そりゃ菜の花の都合だろう・・・」とか
「他の雑草に駆逐されたんだろう・・・」なんてのは
だめですよ。

高齢者講習


にほんブログ村

高齢者講習

「高齢者講習の予約が取りにくいんやて・・・」
「どうゆうこっちゃ?」
「どこの学校も予約がいっぱいで3ヶ月先になることも
あるらしいよ」
「そんな事言うたかて法律で運転免許更新時には
講習受講の証明書がいるじゃないか」
「そうなんだ。忘れていた人は泡くうらしいよ」
「納得いかんな! 我々年寄を馬鹿にしとるやないか」
「学校としては利の少ない高齢者講習はやりたく
ないんだとー」
プロフィール

シンとケイ

Author:シンとケイ
年寄ゴジラへようこそ!
年年歳歳花相似
歳歳年年人不同ということ
で残り時間を有効に
とばかり夫婦揃って好きな
事をして過ごしています。
家内は手芸、リメイク、旅行
私は水彩画、ウォーキング、
自炊.それと
オリジナル小説作成等を
やっています。
どうぞよろしくお願い
いたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR