公園はスイートルーム




a白いブランコ

「君は覚えているだろかー、あの白いブランコー~」
「風に吹かれてふたりで揺れたあの白いブランコー」
「止めろ、顔が気味悪くオトメチックになってるぞ」
「お前はそんな経験が無いんだろ、寂しいやつだなあ」
「馬鹿言え、わしは公園のスペシャリストだぞ」
「ここは普通の公園だろうが」
「ここは出入口が4か所、外灯は6か所12時に消灯、常夜灯は
2か所、トイレは南東に一つ、手洗いは2つ、水飲み場は中央、
ベンチは4か所で駐在のパトロールは10時・・・こんなところだ」
「へえー、滅茶苦茶詳しいなー、おみそれした」
「なに、むかし公園に居住しておった」
「それはホームレスじゃないか!」
「そうともいう。住めば公園はホテルのスイートルームみたいなもんよ」
「へえーそんなものか」
「どうだ、今晩ここに泊まってみないか」
「しない!」
「せん!」
「やらん!」

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今頃公園に泊まると、寒いでしょうね
夜は冷えます、対策が必要ですね

Re: No title

> 今頃公園に泊まると、寒いでしょうね
> 夜は冷えます、対策が必要ですね



こんばんは。

お泊りはトイレの横が風の影響が少なく良いですね。
ダンボールは底に二重に敷く事。そうそうビニールカバーも
必需品となります・・・ってやった事はまだありません。

ありがとうございます。
プロフィール

シンとケイ

Author:シンとケイ
年寄ゴジラへようこそ!
年年歳歳花相似
歳歳年年人不同ということ
で残り時間を有効に
とばかり夫婦揃って好きな
事をして過ごしています。
家内は手芸、リメイク、旅行
私は水彩画、ウォーキング、
自炊.それと
オリジナル小説作成等を
やっています。
どうぞよろしくお願い
いたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
オリジナル小説
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR