紙飛行機




a人生は旅

「今日は人生の旅について語るぞ」
「人生の旅・・・お前の考えた事じゃないだろう」
「そうだ、そんな高尚な事をお前が云えるはずがない」
「わかるか・・・旅行会社のパンフレットにそう書いてあった」
「そりゃ書くだろう」
「サプリの会社も生涯現役とか活力あふれる毎日で
人生の旅を楽しもうなんて書いてるぞ」
「年寄が喜びそうな文句だな」
「お前らだったらどんなキャッチフレーズを思いつく?」
「わしなら、こまめに貯金、食いつなごう人生100年とかだな」
「寂しいなーそれも」
「人生は紙飛行機、思うにならず風まかせ」
「ちょっとましだな」
「人生は紙飛行機、いったん落ちたら寝たっきり」
「もうえーわい」

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは、

高齢になればなるほど、生きることの難しさを感じます。
午前中に妻が入所している特養へ面会な行ってきましたが、入居者の皆さんを見て「生の失望」さえ感じました。

しかし、現在、入所している人たちは幸せのほうで、我々が必要になった場合は入所する施設もないと考えられ、どのように暮らすのかと思うと遣る瀬無さに陥ります。

Re: こんにちは、

> 高齢になればなるほど、生きることの難しさを感じます。
> 午前中に妻が入所している特養へ面会な行ってきましたが、入居者の皆さんを見て「生の失望」さえ感じました。
>
> しかし、現在、入所している人たちは幸せのほうで、我々が必要になった場合は入所する施設もないと考えられ、どのように暮らすのかと思うと遣る瀬無さに陥ります。



春駒さんこんにちは。

施設に見舞いに行くと虚ろな表情の方を多くみます。
今のうちですかね、あーだこーだ言えるのは。
私が向こうに逝くまでしゃっきりする薬を発明
してくれませんかねー。

ありがとうございます。

No title

「人生は紙飛行機」良い言葉ですね
そんな気がします

Re: No title

> 「人生は紙飛行機」良い言葉ですね
> そんな気がします





こんばんは。

これまでフラフラと飛んでいました。
そろそろ最終着陸地が見えるころかもしれません。

ありがとうございます。
プロフィール

シンとケイ

Author:シンとケイ
年寄ゴジラへようこそ!
年年歳歳花相似
歳歳年年人不同ということ
で残り時間を有効に
とばかり夫婦揃って好きな
事をして過ごしています。
家内は手芸、リメイク、旅行
私は水彩画、ウォーキング、
自炊.それと
オリジナル小説作成等を
やっています。
どうぞよろしくお願い
いたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
オリジナル小説
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR