尊敬する人




a菊

「おまえらにも尊敬する人がいるだろう。誰だ」
「そんなものあるかい!強いて云えば自分だ」
「そんなに自分が可愛いか。誰か他に・・・」
「わしは身近におるぞ」
「誰だ?わしか・・・いやまさかあの婆さんではないだろうな?」
「わしに100円くれた人だ。いつも雑誌の回収をしている」
「その人がなんでお前に・・・」
「たぶん、みすぼらしい恰好を見たからだと思う」
「ちぇ、情けない。ちったあ身なりに気を付けろよ」
「その人はそれを換金して全部寄付するんだ」
「へえー、長者の万灯より貧者の一灯というやつだな」
「だけど山中伸弥さんとか本庶佑さんとかいるだろう」
「偉い人過ぎて到底真似できんからな」
「尊敬される人は業績や成果をあげた人とは限らないんだ」
「じゃあどんな人だ?」
「心に余裕があり周りを安心させる人」
「なるほど」
「そして平等に親切であること」
「ふむふむ」
「隣人が困っているかどうか洞察力のある人だ」
「もう云うな!お前が金がないんだろうが」
「ばれたか…残念」

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まわりにいい方がいると、幸せですよね

No title

こんばんはレンゲさん。

辺りを見回してもたいして頼りになりそうなやつはいません。
お互いがそう思っているからいいのかな( ´艸`)

ありがとうございます。
プロフィール

シンとケイ

Author:シンとケイ
年寄ゴジラへようこそ!
年年歳歳花相似
歳歳年年人不同ということ
で残り時間を有効に
とばかり夫婦揃って好きな
事をして過ごしています。
家内は手芸、リメイク、旅行
私は水彩画、ウォーキング、
自炊.それと
オリジナル小説作成等を
やっています。
どうぞよろしくお願い
いたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
オリジナル小説
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR