貯めこむ癖




aリスと落ち葉

「公園のリスはい忙しそうだな」
「あれは冬ごもりに備えて餌を集めているんだ」
「へえー」
「あいつらは餌を集めて隠すんだが時々それを忘れるんだ」
「ふーん、どこかわしらに似てドジだな」
「どこが?」
「おっちょこちょいなところと、何でも貯めこむ癖がよ」
「そういえば、トイレットペーパーや洗剤をやたら貯めこむなー」
「わしは町で貰うティシュペーパーを箱一杯に貯めている」
「せめて500円玉を貯めとるとか言ってほしいな」
「そうよ情けない。俺なんか煙草の吸殻を貯めとくんだぞ」
「どうするんだ?」
「緊急時にはそれをほぐして吸うんだ」
「みみっちいやつだな」
「何を!この世は生き残るための戦場ぞ!」
「えーっ、まだ引きずっているのか・・・」
「えーっ、お前こそ小野田少尉を忘れたのか」

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ぼくはお金を貯め込みすぎて、ストーブで薪の代わりに1万円札を燃やしています。手油が付いているのでよく燃えます。

Re: No title

> ぼくはお金を貯め込みすぎて、ストーブで薪の代わりに1万円札を燃やしています。手油が付いているのでよく燃えます。



こんばんはnannoさん。

そうでしたか・・・。
わたしは金のインゴットを溶かして来年の干支を作っています。

ありがとうございます。
プロフィール

シンとケイ

Author:シンとケイ
年寄ゴジラへようこそ!
年年歳歳花相似
歳歳年年人不同ということ
で残り時間を有効に
とばかり夫婦揃って好きな
事をして過ごしています。
家内は手芸、リメイク、旅行
私は水彩画、ウォーキング、
自炊.それと
オリジナル小説作成等を
やっています。
どうぞよろしくお願い
いたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
オリジナル小説
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR