寒い河原で



a寒い河原

「寒いなー河原は」
「わしらがここで気炎を上げても何も変わらんなー」
「わしらは何かみっともなくないか?]
「何だとー!元々人間はみっともないものだ」
「しかしなー、わしらはポンコツだぞ」
「世の中に年寄がいなくなつたら寂しいだろうが」
「さあな、年金負担と健康保険料が安くなって喜ぶかも」
「えっ、奴らはそんな事を考えているのか」
「口には出さんがな」
「じゃあどうすればいいんだ」
「早いとこ向こうに逝って、いい人だったと云われるか・・・」
「云われるか…?」
「しぶとく長生きして嫌われるかだ」
「おまえはどうするんだ?」
「長生きにきまってる。長寿の新記録をだしてな・・・」
「それで?」
「わしの長寿遺伝子とIPS細胞を売り込むつもりだ」
「お前ならやりそうだなー」

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは、

最近、つくづく考えますが、現在のように少子高齢化が進み、一人が一人を支える時代になると、完全に日本は終わりになります。

それに莫大な負債を後世に残すことは、さらに残酷な事かと思いますが、良策は考えられないし・・・

Re: こんにちは、

> 最近、つくづく考えますが、現在のように少子高齢化が進み、一人が一人を支える時代になると、完全に日本は終わりになります。
>
> それに莫大な負債を後世に残すことは、さらに残酷な事かと思いますが、良策は考えられないし・・・




こんばんは。

おっしゃるとおりですね。
益々年寄は肩身が狭くなります。
景気浮揚策は足踏みを続ける中、
企業の内部留保は五百兆円近いとか。
国は法人税を何故上げないのでしょう。

ありがとうございます。
プロフィール

シンとケイ

Author:シンとケイ
年寄ゴジラへようこそ!
年年歳歳花相似
歳歳年年人不同ということ
で残り時間を有効に
とばかり夫婦揃って好きな
事をして過ごしています。
家内は手芸、リメイク、旅行
私は水彩画、ウォーキング、
自炊.それと
オリジナル小説作成等を
やっています。
どうぞよろしくお願い
いたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
オリジナル小説
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR