孫と日向ぼっこ




a孫と語らう

「いやー、いい茶葉を使っておられますなー」
「ほー、お前にも分かるのか。貰いもののお茶だ」
「それに、このきんつばの餡の上品なこと」
「子供にしちゃー分かってるな。高いんだこのきんつばは」
「しかしなんですなー、こうして日向ぼっこをしていると・・・」
「していると…?」
「日常のあれこれを忘れますなー」
「お前は本当に子供かい?幾つになった」
「嫌だなー爺ちゃん。僕は五才ですよ、惚けちゃったの」
「ふーむ、誰に似たんだ」

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンとケイ

Author:シンとケイ
年寄ゴジラへようこそ!
年年歳歳花相似
歳歳年年人不同ということ
で残り時間を有効に
とばかり夫婦揃って好きな
事をして過ごしています。
家内は手芸、リメイク、旅行
私は水彩画、ウォーキング、
自炊.それと
オリジナル小説作成等を
やっています。
どうぞよろしくお願い
いたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
オリジナル小説
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR