鶴の恩返し




a鶴の恩返し

「寒いなー、雪が降るとは思わなんだー」
「河川敷の見守りはわしらの仕事だ、我慢しろ」
「誰に頼まれもしないが、わしらにはこれしか無いからなー」
「見ろあれは鶴じゃないか」
「鶴がここらに来るかよ」
「いやあれは鶴だ。あれに餌をやるんだ」
「するとどうなる」
「鶴の恩返しが期待できる」
「鶴はそんなに義理堅いのか」
「人間もそうだ。受けた恩は返さんとあかんのだ」
「わしは違うとおもう!」
「・・・・・・」
「恩とか義理とかは切り捨てていくんだ」
「それでいいのか」
「しがらみが無くなり人生楽勝よ」
「ふーん・・・」
「人生は楽しんだもの勝ちだぞ」
「だんだんその気になってきたなー」

コメントの投稿

非公開コメント

No title

だんだん人の気質も変わりつつありますね

Re: No title

> だんだん人の気質も変わりつつありますね






こんにちは。

残された日々をどのように生きるか大きな課題です。

ありがとうございます。
プロフィール

シンとケイ

Author:シンとケイ
年寄ゴジラへようこそ!
年年歳歳花相似
歳歳年年人不同ということ
で残り時間を有効に
とばかり夫婦揃って好きな
事をして過ごしています。
家内は手芸、リメイク、旅行
私は水彩画、ウォーキング、
自炊.それと
オリジナル小説作成等を
やっています。
どうぞよろしくお願い
いたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
オリジナル小説
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR